これから先の人生に不安を抱えて占いサイトを始めました

これから先の人生に不安を抱えて占いサイトを始めました

40代女性Y.Hさん

 

私は以前はスーパーマーケットの深夜の店長代理をしていました。しかし、体調を崩してしまい、6年働いた会社を退職せざる得なくなりました。そして、今も病気が治らずに自宅療養中が2年目。

 

これから先の人生に不安を抱えて占いサイトで運気を占ってもらうことにしました。

 

最初はフェースブックで偶然見つけた占いサイトに無料登録をして占ってもらいました。
私の運気はとても強く褒められた内容でした。
しかし、その後はいろんな占い師から不安を煽る内容のメールが届くようになり退会手続きをしました。

 

その後、楽天の占いサイトに登録をして未来を見れる占い師に出会いました。
今年の10月に良いことが起こると言われましたが特別なことは起きませんでした。
しかし、運気が上がるのは来年からなので今年は何も(引越し等)行動しないように言われました。

 

占いサイトでは、最初に思ったことを書くのでメールが長文になります。その後は、占い師からのメールに写メがついてきて、その写真を眺めて、どこに目が行くか聞かれ、返信をします。その後に回答がきて、邪気を払う為に写メ付きのメールが届きます。そのメールは写真を見て占い師の言う言葉を3回唱えて、唱え終わったら、また報告のメールを占い師に報告をします。

 

占い師の持っているパワーを渡す為と称して、また写メ付きのメールが届きます。
また写メを見ながら「君臨」と3回唱えて、占い師に報告をします。
運気等の占いはこれらの繰り返しで大体4千円程かかります。

 

彼氏が2年以上いないので恋愛の占いもしました。出会える時期を教えてくれるものでしたが、その月には自宅療養中で家から出ることがなかったので出会いはありませんでした。また男性の知人からすらアプローチはありませんでした。

 

やはり、占いを信じて、その日をただ待つだけでなく、自らの強い意思と行動も必要なんだと学びました。

 

他の占い体験談も見る